【麺の種類別】温かい麺メニューのレシピ大全 麺のレシピ | 津村製麺所|株式会社ツムラ

ブログ

麺のレシピ

麺のレシピ

【麺の種類別】温かい麺メニューのレシピ大全

2023.11.03

【麺の種類別】温かい麺メニューのレシピ大全

最近急に寒い日が増えてきて、体の冷えを感じている方も多いのではないでしょうか。

そこでおすすめなのが、温かい麺メニューです!

自宅で温かい麺メニューを作って食べたら、体の内側からポカポカと温まることができますよ。

今回は、創業74年の歴史を持つ津村製麺所が、温かい麺のレシピを「そば」「うどん」「ひやむぎ」「そうめん」「中華麺」「パスタ」の種類別にご紹介します。ご家庭のレシピとして参考にしてくださいね。

そば|温かいレシピ

やさしい味が染みわたる「きつねそば」

やさしい味が染みわたる「きつねそば」
※画像はイメージです

甘い油揚げの出汁がジュワッと口いっぱいに広がる♪基本のきつねそばレシピです。

簡単に美味しく作れて、身体も温まりますよ。

調理時間:20分

材料(1人前)

そば1束
油揚げ1/2枚
長ねぎ5cm
油揚げ用
100cc
みりん大さじ1
砂糖小さじ1
しょうゆ大さじ1/2
つゆ用
300cc
みりん大さじ2
しょうゆ大さじ2
めんつゆ適量

作り方

  1. 油揚げはキッチンペーパーで余分な油をふき取り、斜め半分に切ります。小さい鍋に油揚げ用の調味料を全てを入れて混ぜ、油揚げを加え中火で熱します。煮立ったら裏返し、味がしみるまで弱火で5分ほど煮ます。
  2. 長ねぎは小口切りにします。
  3. 大きめの鍋にたっぷりの湯を沸かし、そばをパッケージの表示時間通りに茹でます。茹であがったら水気を切ります。
  4. 別の鍋につゆの調味料を入れ、中火で熱します。煮立ったら火を止めます。
  5. 器にそばを盛り、つゆをかけ、油揚げとねぎをのせたら完成です。

温かいつゆで美味しくいただく「月見とろろそば」

温かいつゆで美味しくいただく「月見とろろそば」
※画像はイメージです

コシのあるそばと、粘り気のあるとろろが相性抜群!月見とろろそばのレシピをご紹介。

長芋を大和芋に変えたり、薬味をお好みでアレンジしたりするのもおすすめです。

調理時間:15分

材料(2人前)

そば2束
長芋10cm
つゆ
みりん大さじ2
しょうゆ大さじ2と1/2
めんつゆ適量
500cc
仕上げ用
卵黄2個分
青のり少々
細ねぎ(刻み)適量

作り方

  1. 長芋はすりおろして、とろろにしておきます。
  2. 鍋にたっぷりの湯を沸かし、そばをパッケージの表示通り茹でます。流水で洗い、水気を切り器に盛ります。
  3. 別の鍋につゆの材料を入れ中火で熱し煮立たせ、1〜2分ほど煮ます。
  4. 2のそばにつゆをかけ、とろろ、卵黄をのせます。青のりをかけ、細ねぎを添えたら完成です。

うどん|温かいレシピ

揚げ玉とつゆの旨味を味わう「たぬきうどん」

揚げ玉とつゆの旨味を味わう「たぬきうどん」
※画像はイメージです

揚げ玉の旨味がつゆに染み出て美味しい♪関東風たぬきうどんのレシピです。

もちっとしたコシを楽しみながら、体温まるうどんをぜひご家庭で味わってくださいね。

調理時間:10分

材料(1人前)

うどん1玉
揚げ玉大さじ2
長ねぎ5cm
乾燥わかめ小さじ1
つゆ
300cc
みりん大さじ2
しょうゆ大さじ2
めんつゆ適量

作り方

  1. ねぎは小口切りにします。わかめはパッケージの表示時間通りに水で戻し、水気を切ります。
  2. 鍋にたっぷりの湯を沸かし、うどんをパッケージの表示時間通りに茹で、水気を切ります。
  3. 別の鍋につゆの材料を入れ中火で熱し、煮立ったら火を止めます。
  4. 器にうどんを盛り、つゆをかけ、揚げ玉、ねぎ、わかめをのせて完成です。

土鍋でアツアツ「鍋焼きうどん」

土鍋でアツアツ「鍋焼きうどん」
※画像はイメージです

寒い季節にもぴったり!具材の旨味が詰まったアツアツ鍋焼きうどんをご紹介。

具材を切ってうどんと一緒に土鍋へ入れるだけで、簡単に美味しく作ることができますよ。

エビ天などを入れてアレンジするのもおすすめなので、ぜひ試してみてださいね。

調理時間:15分

材料(1人前)

うどん1玉
しいたけ1個
長ねぎ10cm
油揚げ15g
ほうれん草1株
かまぼこ20g
1個
つゆ
300cc
しょうゆ大さじ1と1/2
みりん大さじ1と1/2
めんつゆ適量

作り方

下準備:油揚げは油抜きしておきます。ほうれん草は根元を切り落としておきます。

  1. しいたけは軸を落とします。長ねぎは斜め薄切りにします。油揚げは1cm幅に切ります。かまぼこは半分に切ります。
  2. ほうれん草は3cm幅のざく切りにします。鍋に湯を沸かし、ほうれん草を入れ30秒ほど茹でたら湯を切ります。流水にさらし、水気を絞ります。
  3. 土鍋につゆの材料を入れ沸騰したら中火にして、うどん、1、2を入れ、うどんをパッケージ表示通りに茹でます。
  4. うどんがやわらかくなったら、卵を割り入れ蓋をして、白身に火が通ったら火から下ろして完成です。

ひやむぎ|温かいレシピ

ふわふわ卵に癒される「かき玉にゅうめん」

ふわふわ卵に癒される「かき玉にゅうめん」
※画像はイメージです

忙しい朝や、食欲がないときにもスルッと食べられる優しい味。

つゆにとろみをつけて、卵をふわっと仕上げたシンプルで美味しいかき玉にゅうめんです。

調理時間:10分

材料(1人前)

ひやむぎ 1束
2個
つゆ
300cc
めんつゆ 50cc(濃縮度によって調整)
水溶き片栗粉 大さじ1
トッピング
小ねぎ(小口切り) 適量
白いりごま 適量

作り方

  1. ボウルに卵を割り入れ溶きほぐします。
  2. 鍋に湯を沸かし、ひやむぎをパッケージの表記通りに茹で、流水で冷やし水気を切ります。
  3. 別の鍋につゆの材料を入れ中火で加熱し、沸騰してきたら水溶き片栗粉を回し入れとろみがつくまで中火で煮ます。
  4. 3に1を回し入れ、菜箸で混ぜながら卵に火が通るまで中火で煮て、火から下ろします。
  5. 器に入れた2に4をかけ、トッピングを散らして完成です。

汁のとろみで体が温まる「梅にゅうめん」

汁のとろみで体が温まる「梅にゅうめん」
※画像はイメージです

麺のコシを堪能しながら、お肉や梅干しも美味しくいただく♪にゅうめんのレシピです。

片栗粉を使うことで鶏肉の食感がよくなり、汁にもとろみが出て体が温まります。

調理時間:15分

材料(1人前)

ひやむぎ1束
鶏むね肉80g
少々
小さじ1
梅干し2個
片栗粉適量
小ねぎ(小口切り)適量
つゆ用
300cc
みりん大さじ2
しょうゆ大さじ2
めんつゆ適量

作り方

  1. 鶏むね肉は薄く削ぎ切りにして、塩と酒をもみこみ、梅干し1個をちぎって入れ混ぜます。片栗粉を全体にまぶします。
  2. 鍋にたっぷりの湯を沸かし、ひやむぎをパッケージの表記通りに茹でます。
  3. 別の鍋に1とつゆの材料を入れ中火で加熱し、沸騰して肉に火が通ったら火から下ろします。
  4. 茹でたひやむぎを器に盛り、3をかけ、小ねぎと梅干し1個をあしらったら完成です。

鍋の残り汁に旨味たっぷり「鍋の〆にゅうめん」

鍋の残り汁に旨味たっぷり「鍋の〆にゅうめん」
※画像はイメージです

鍋の残りを活用して最後まで美味しく食べられる、アツアツにゅうめんのレシピ!

ひやむぎを下茹でしないので、汁にとろみがついて美味しいですよ。

とろみをつけたくない方は、ひやむぎを下茹でしてから追加してもOKです。

調理時間:5分以内

材料(1~2人前)

鍋の残り汁3カップ程度
ひやむぎ1束
三つ葉または長ねぎ1束
七味唐辛子お好み

作り方

  1. 鍋が食べ終わったら、ひやむぎをそのまま入れます。
  2. 麺がやわらかくなるまで煮込みます。
  3. 5cm幅に切った三つ葉または長ネギを入れ、火を止めます。器に盛って食べましょう。

そうめん|温かいレシピ

食べやすくてスタミナ抜群!「豚キムチにゅうめん」

※画像はイメージです

豚肉とキムチでスタミナ満点!具材をごま油で炒めてから煮ることで、旨味とコクがしっかり出ます。

食べやすいようにそうめんを半分に折り、下茹でせずに加え、汁にとろみと塩っけをつけるのがポイントです。

調理時間:5分

材料(1人前)

そうめん1/2束
豚こま切れ肉30g
白菜キムチ20g
ニラ15g
ごま油小さじ1
しょうゆ小さじ1
少々

作り方

  1. 豚肉と白菜キムチを混ぜ合わせます。
  2. ニラは3cmの長さに切ります。
  3. 鍋にごま油を熱し、1を入れ炒め、しょうゆを加えて混ぜます。
  4. 3に水を300cc(分量外)入れ煮立たせ、そうめんを半分に折って加えます。2を加え、そうめんがやわらかくなるまで煮て、塩で味を調えます。器に盛って完成です。

出汁がジュワっと広がる「なすと油揚げのあったかそうめん」

出汁がジュワっと広がる「なすと油揚げのあったかそうめん」
※画像はイメージです

冷水で締めたそうめんに温かいつゆが良く合う。あったかそうめんのレシピです。

なすと油揚げが出汁をたっぷり含み、旨味がジュワっと口いっぱいに広がります♪

調理時間:10分

材料(2人前)

そうめん4束
なす3本
油揚げ2枚
(A)めんつゆ2倍濃縮3/4カップ
(A)水1と1/2カップ
ごま油大さじ2
赤とうがらし(小口切り)適量
小ねぎ(小口切り)適量

作り方

  1. なすは縦半分に切り、皮目に斜めに浅く包丁を入れ、水にさらし、水気を切ります。油揚げは半分に切り、さらに斜め半分に切ります。(A)を合わせておきます。
  2. そうめんをパッケージの表示通り茹で、冷水にとり、よくもみ洗いし、水気を切ります。
  3. フライパンにごま油をひき、1のなすを入れ、両面焼きます。(A)と油揚げ、赤とうがらしを入れ、5分煮ます。
  4. 器にそうめんを盛り、3を温かいうちに汁と共にのせ、小ねぎをかけて完成です。

中華麺|温かいレシピ

手作りスープを楽しめる「醤油ラーメン」

手作りスープを楽しめる「醤油ラーメン」
※画像はイメージです

自宅で簡単に作れる醤油ラーメンのレシピをご紹介します。

お好みでスープの味を調整したり、トッピングをアレンジしたりしてお楽しみください♪

調理時間:15分

材料(1人前)

中華麺1袋
チャーシュー2枚
煮卵1個
メンマ(味付き)適量
長ねぎ適量
スープ用調味料
鶏ガラスープの素小さじ1
ごま油小さじ1
しょうゆ大さじ1

作り方

  1. 長ねぎは小口切り、煮卵は半分に切っておきます。
  2. 鍋に水を300cc(分量外)入れ沸騰させ、中華麺をパッケージ表示通りに茹でます。
  3. 器にスープ用調味料の材料を入れ混ぜ合わせ、中華麺を加えます。
  4. 2にチャーシュー、煮卵、メンマ、ねぎをのせて完成です。

トロッとしたあんが美味しい「八宝菜麺」

トロッとしたあんが美味しい「八宝菜麺」
※画像はイメージです

たっぷりの具材と、トロッとしたあんが中華麺に絡んでおいしい!八宝菜麺のレシピです。

冷蔵庫にある食材を使って簡単にアレンジすることもできるので、試してみてくださいね。

調理時間:30分

材料(2人前)

中華麺(生)2玉
豚バラ薄切り肉150g
チンゲン菜1株
にんじん1/4本
たけのこ(水煮)80g
うずらの卵(水煮)6個
ごま油小さじ1
調味料
大さじ1
小さじ1/3
オイスターソース大さじ1/2
鶏ガラスープの素小さじ1
片栗粉大さじ1
200cc
スープ
鶏ガラスープの素小さじ1
小さじ1/4
しょうゆ大さじ1/2
こしょう少々
500cc

作り方

  1. 豚肉は一口大に切ります。
  2. チンゲン菜は縦半分に切り、葉と茎に分けます。茎は芯を切り落とし、一口大に切ります。葉は一口大に切ります。にんじんは縦3等分に切り、斜め薄切りにします。たけのこは横半分に切り、穂先は食べやすい大きさに切ります。残りの半分は縦半分に切り、薄切りにします。
  3. ボウルに調味料を入れ混ぜます。
  4. 【あん】フライパンにごま油を入れて熱し、豚肉を入れて肉の色が変わるまで中火で炒め、にんじん、たけのこ、チンゲン菜の茎を加え野菜がしんなりするまで炒めます。
  5. 4にうずらの卵、チンゲン菜の葉、3を加え、とろみがつくまで混ぜながら煮込みます。
  6. 【スープ】鍋にスープの材料を入れ強火で煮立たせます。
  7. 【麺】別の鍋に湯を沸かし、中華麺をパッケージの表記時間通り茹で、水気を切ります。
  8. 器に中華麺を盛り、6のスープをかけ、5のあんをかけて完成です。

パスタ|温かいレシピ

スープに旨味が溶け込む「コンソメスープパスタ」

スープに旨味が溶け込む「コンソメスープパスタ」
※画像はイメージです

具材の旨味がコンソメスープにたっぷり溶け込んで美味しい!スープパスタのレシピです。

オリーブオイルや黒こしょうの量は、お好みに応じて調整してくださいね。

調理時間:15分

材料(4人前)

スパゲッティ200g
ベーコン6枚
キャベツ4枚
(A)水6カップ
(A)コンソメ(固形)3個
少々
こしょう少々
オリーブオイル適量
黒こしょうお好み

作り方

  1. ベーコンは2cm幅に切り、キャベツはザク切りにします。
  2. 鍋に(A)を入れて火にかけ、沸騰したらスパゲッティを半分に折って加え、2〜3分茹でます。
  3. スパゲッティがスープになじんできたら、1のベーコンとキャベツを加え、好みの硬さになるまで煮て、塩・こしょうで味を調えます。
  4. 器に盛り、オリーブオイルを回しかけ、お好みで黒こしょうを振って完成です。

子どもも喜ぶ優しい味わい「クリームスープパスタ」

子どもも喜ぶ優しい味わい「クリームスープパスタ」
※画像はイメージです

簡単に作れて食べごたえもバッチリ!ハムとブロッコリーのクリームパスタです。

子どもにも食べやすい優しい味と、温かいスープをお楽しみください。

冷蔵庫に残っている野菜を消費したいなんていうときにもおすすめです。

調理時間:15分

材料(2人前)

パスタ140g
ハム4枚
玉ねぎ1/2個
ブロッコリー1/2個
バター10g
牛乳500cc
顆粒コンソメ小さじ1
スライスチーズ1枚
小さじ1/4程度
こしょう適量

作り方

  1. 玉ねぎは薄切り、ハムは色紙切り、ブロッコリーは小房に分けます。
  2. 鍋にバターを入れ玉ねぎを炒めます。しんなりしたらハムを加え軽く炒め、牛乳、顆粒コンソメを入れてひと煮たちさせます。
  3. 別の鍋に湯を沸かし、パスタを塩茹でします。
  4. パスタが茹で上がる1分前に取り出しスープに移し、スライスチーズ、塩を入れて味を調えます。
  5. パスタの茹で汁にブロッコリーを入れ、中火で3分茹でてザルに取ります。
  6. パスタを器に盛り、ブロッコリーをのせて上からスープをかけます。こしょうを振って完成です。

まとめ

温かい麺のレシピを、「そば」「うどん」「ひやむぎ」「そうめん」「中華麺」「パスタ」の種類別にご紹介しました。

「ひやむぎやそうめんも温かく食べられるんだ!」と、意外に思った方もいるかもしれませんね。どうしても夏のイメージが強いひやむぎ・そうめんですが、寒い季節には温かくしてツルっと食べても美味しいんですよ。

これから気温の低い日も増えてくるので、寒いときには今回のレシピを参考に、麺メニューで体を温めてみてはいかがでしょうか。

また美味しい麺を自宅で堪能するなら、津村製麺所の「5種の麺まとめ買いセット」がおすすめです。

津村製麺所の「5種の麺まとめ買いセット」

こだわりの北海道産小麦・そば粉を使用した生麺のまとめ買いセット。

人気NO.1の「生ひやむぎ」に、新商品の「生そうめん」、そして「生そば」「生うどん」「平打ち生うどん」の5種類が計12袋入っています。オンラインショップにて税込4,104円(送料別)で販売中。

生麺ならではの繊細な味わいをご堪能いただけるうえに、冷蔵庫・冷凍庫で保存可能なので、ストックしておけばいつでも簡単に調理ができてしまう優れものです。

津村製麺所のさまざまな麺を、ご家族皆さまで楽しんでみませんか♪

「5種の麺まとめ買いセット」はこちら

津村製麺所では、北海道産に厳選した素材選びと、創業74年の伝統の製法を活かし、製品づくりを通じて美味しさと温もりをお届けしています。

専門店・伝統の味を自宅で楽しむなら、ぜひオンラインショップへお立ち寄りください。

ご注文方法

TEL:0157-36-3181
公式オンラインショップ:津村製麺公式ショップ
Instagram
Facebook

人気ランキング