焼きそばは「塩」だから美味い!アレンジレシピやよく合う副菜まで紹介 麺のレシピ | 津村製麺所|株式会社ツムラ

ブログ

麺のレシピ

麺のレシピ

焼きそばは「塩」だから美味い!アレンジレシピやよく合う副菜まで紹介

2023.11.24

焼きそばは「塩」だから美味い!アレンジレシピやよく合う副菜まで紹介

簡単に作れて、あっさり美味しい塩焼きそば。肉と野菜と麺さえあればサッと作れるうえに費用も安く、自宅でよく作るという方も多いのではないでしょうか。

しかし、いつも同じ具材・同じ味だと、変化が欲しくなってくるもの。塩焼きそばをもっと美味しく食べるための新しいアイデアや味付けがあったらいいなと思ったことはありませんか?

そこで今回は、創業70年以上の歴史を持つ津村製麺所が、塩焼きそばの基本レシピやアレンジレシピ、よく合う副菜・汁物などをご紹介したいと思います。

これを読めば、いつもの塩焼きそばをさらに美味しく食べたり、いつもとちょっと違った楽しみ方ができたり、塩焼きそばの可能性を広げることができるようになりますよ。ぜひ最後までチェックしてくださいね。

簡単で美味しい 基本の塩焼きそばレシピ

簡単で美味しい 基本の塩焼きそばレシピ
※画像はイメージです

まずは基本の塩焼きそばのレシピをご紹介します。

豚肉・野菜・麺があれば手軽に作れて、味付けも簡単!あっという間に完成するうえに美味しい塩焼きそばは、食卓の味方です♪

調理時間:10分

材料(1人前)

中華麺150g
豚こま切れ肉60g
もやし120g
長ねぎ1/2本
鶏がらスープの素小さじ2
少々
こしょう少々
サラダ油小さじ1

作り方

  1. 豚肉は3cm幅に切り、塩・こしょう少々を振ります。長ねぎは斜め薄切りにします。
  2. 中華麺は袋に穴をあけ、600Wの電子レンジで1分加熱します。
  3. フライパンに油を熱し、中火で豚肉をほぐしながら炒めます。豚肉に火が通ったら、もやし、1の長ねぎを加えて炒め、透き通ってきたら1の中華麺を加え炒めます。
  4. 鶏がらスープの素を振り入れ、塩少々で味を調えます。器に盛っていただきましょう。

相性ぴったり 塩焼きそばにオススメの具材

相性ぴったり 塩焼きそばにオススメの具材

続いては、塩焼きそばにオススメの具材を「定番具材」から「変わり種具材」までご紹介したいと思います!

いつもと少し違う味が楽しめる「変わり種具材」には、意外なものが入っているかも。ぜひ参考にして試してみてくださいね。

基本の味を楽しめる「定番具材」

肉:豚肉

野菜:もやし、キャベツ、にんじん、ピーマン、玉ねぎ、長ねぎ、ニラ、にんにく

トッピング:紅生姜

意外とマッチする「変わり種具材」

肉:鶏もも肉、ひき肉、ベーコン、チャーシュー

肉の代わり:シーフードミックス、明太子、ツナ缶、イワシ缶

野菜:長芋、ゴーヤ、アボガド、チンゲン菜、菜の花、ブロッコリー、レタス、とうもろこし、キムチ

トッピング:目玉焼き

食卓の新定番!塩焼きそばのアレンジレシピ

「いつもの塩焼きそばに飽きてきた…」なんていう方は、塩焼きそばをさらに楽しめるアレンジを試してみてはいかがでしょうか。

新鮮な美味しさを堪能できる、塩焼きそばのアレンジレシピを3つご紹介します。

また以下の記事でも焼きそばのアレンジレシピを詳しく掲載しています。ぜひあわせてご覧ください。

1、長芋と明太子の塩焼きそば

1、長芋と明太子の塩焼きそば
※画像はイメージです

「変わり種具材」で出てきた長芋と明太子を使ったアレンジレシピ。長芋のシャキシャキ食感と、明太子の辛みがやみつきになる一品です!

調理時間:20分

材料(1人前)

中華麺1玉
水(麺をほぐす用)大さじ1
明太子50g
長芋100g
(A)塩小さじ1/4
(A)オイスターソース小さじ2
ごま油大さじ1
刻みのり適量

作り方

下準備:明太子はほぐしておきます。長芋は皮をむいておきます。

  1. 長芋は長さ3cmの細切りにします。
  2. 中火で熱したフライパンにごま油をひきます。中華麺と水大さじ1を入れ、ほぐしながら軽く炒めます。
  3. 明太子、1、(A)を加え、中火で全体に味が馴染むように3分ほど炒めたら器に盛り、刻みのりをかけて完成です。

2、ツナときのこのチーズ塩焼きそば

2、ツナときのこのチーズ塩焼きそば
※画像はイメージです

チーズのアクセントが効いて、いつもと違う味わいに♪2種のきのことブロッコリーで栄養もしっかり摂取できちゃいます。

調理時間:20分

材料(1人前)

中華麺1玉
60cc
ツナ缶100g
しめじ1/3パック
エリンギ1本
ブロッコリー1/6株
玉ねぎ1/3個
鶏がらスープの素小さじ2
少々
粉チーズ適量
刻みのり適量

作り方

  1. しめじは石づきを取り、小房に分けます。エリンギは石づきを取り半分に切り、さらに縦に6等分に切ります。玉ねぎは5mm幅の薄切りにします。
  2. ブロッコリーは小房に分け、茹でておきます。
  3. フライパンにツナ缶の油と、1を入れ火にかけ、しんなりするまで炒めたら中華麺と水を加え、麺をほぐしながら水がなくなるまでよく炒めます。
  4. 麺がほぐれたら弱火にし、鶏がらスープの素、塩、ツナ、2を加えよく混ぜ合わせます。器に盛り、粉チーズ、刻みのりをトッピングして完成です。

3、しらすとアボカドとトマトのごま塩焼きそば

3、しらすとアボカドとトマトのごま塩焼きそば
※画像はイメージです

ごまの風味が食欲をそそる!具材たっぷりで食べ応えのあるアレンジレシピです。しらすの旨味、クリーミーなアボカド、そして爽やかなトマトの味わいを楽しんでくださいね。

調理時間:20分

材料(1人前)

中華麺1玉
60cc
しらす10g
アボカド1/4個
トマト1/4個
ごま油大さじ1
にんにく(すりおろし)少々
炒りごま適量
すりごま適量
大葉(千切り)2枚

作り方

  1. アボカドとトマトをひと口大に切ります。
  2. フライパンにごま油を熱し、にんにくを炒めて香りが出てきたら、アボカドとトマトを入れ軽く炒めます。
  3. 中華麺を入れ、水を回しかけ静かにほぐしたら、しらす、炒りごま、すりごまを加え炒めます。器に盛って、大葉をのせたら完成です。

プラス1品 塩焼きそばに合う副菜・汁物

プラス1品 塩焼きそばに合う副菜・汁物

塩焼きそばに合わせて副菜や汁物も用意したいときには、ぜひ次のメニューを参考にしてみてください。大満足な献立になること間違いなしです!

また以下の記事では、焼きそばに合う副菜・汁物のレシピを詳しくご紹介しています。ぜひあわせてご覧ください。

小松菜のナムル|副菜

あっさりとした塩焼きそばによく合います。アクの少ない小松菜は、茹でなくてもレンジで加熱してナムルを作ることができます。

なすの煮びたし|副菜

優しい味わいと心地よい食感が箸休めにぴったり。味が濃いめの塩焼きそばを作ったときの副菜としておすすめです。

ほうれん草のソテー|副菜

バターの香りが食欲を倍増させます。ほうれん草に加え、ベーコンやしめじを合わせても美味しいですよ。

アスパラのオリーブオイル焼き|副菜

アスパラガスをオリーブオイルで焼いて、ちょっぴり豪華に見える副菜に。チーズや半熟卵をトッピングするのもおすすめです。

冷奴|副菜

あっさりしていてどんなメニューにも合う冷奴。揚げ玉や小ねぎなど、お好きなトッピングを加えてみてくださいね。

味噌汁|汁物

和食の定番である味噌汁。塩味ベースの塩焼きそばと組み合わせることで、バランスの良い献立になります。

わかめスープ|汁物

乾燥わかめがあればパパッと簡単に作れます。いりごま、ねぎなどをお好みでトッピングしてくださいね。

卵スープ|汁物

シンプルながら優しい味わいが心地よい卵スープ。煮立った汁に溶き卵をゆっくり流し込み、ふんわりと仕上げましょう。

もやしの中華スープ|汁物

定番の塩焼きそばはもちろん、海鮮塩焼きそばにもよく合います。もやしの歯ごたえを楽しみたい方は、短時間でサッと煮込むとよいでしょう。

まとめ

塩焼きそばの基本レシピやアレンジレシピ、よく合う副菜・汁物までご紹介しました。

今回の内容を参考に、ぜひいつもの塩焼きそばをさらに美味しく味わってくださいね。

また塩焼きそばにこだわりたい方には、津村製麺所の「オホーツク北見 塩やきそば」がおすすめです♪

津村製麺所の「オホーツク北見 塩やきそば」

「オホーツク北見 塩やきそば」の美味しさの秘密は、選び抜かれた原料にあります。地元産に厳選し、北見市ならではの素材をふんだんに使用しました。

そして津村製麺所がどの製品づくりにおいても重要視しているのが「小麦選び」です。こだわりの北海道産小麦を使用した焼きそば麺は、フワッとほぐれやすくモッチリとした弾力のある食感を実現しています。

老舗製麺所のこだわりが詰まった焼きそばを自宅で味わうならこちら!

「オホーツク北見 塩やきそば」

津村製麺所では、主原料を北海道産小麦に厳選した素材選びと、創業74年の歴史を持つ伝統の製法にこだわり製品づくりを行っています。

オンラインショップでは、専門店・伝統の味を自宅でそのまま味わっていただくことができます。ぜひお立ち寄りくださいね。

ご注文方法

TEL:0157-36-3181
公式オンラインショップ:津村製麺公式ショップ
Instagram
Facebook

人気ランキング